上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
かなり前の話になりますが。

帰省して、家族キャンプに行ってきました。
うちと姉家族で合計8名。
地元はそこまで暑いほうじゃないんだけど、今年は暑かった〜
テント組み立てるだけで、汗だく。

去年はテントを新調して、
今年はライトと、テーブルと、チェアも追加しました。
白石の秀岳荘はとってもたのしい!
Colemanの専門コーナーがあってわくわくしまくる。
個人で使うように大きいレジャーシートも買っちゃった。

毎年、八雲町の熊石青少年旅行村っていうキャンプ場に行っています。
行くようになってからもうすぐ10年だけど、
こういう名前だってはじめて知った。笑

ひまがあればバトミントンをやり、川に入ってあそび、
海にも出かけて行って泳いで・・・。

それだけすれば、日に焼けますよ。
いつになく黒いわたしです。こんがり。

で、思ったのがキャンプ1年に1回だけじゃなくて
何度もできないものなのかなってことと
泳ぐのがやっぱり好きなので、教室とか通ってもっと
しっかり泳げるようになりたいってことでした。


実現できないものか、ちょっと考えようっと。

  
スポンサーサイト
『仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と
思ったとき読む本』



ちょっと大丈夫かと思われそうだけど。
なんだか気持ちが疲れてるな・・・
どうしたものだろってときに目に入ったので買ってみた。

たくさんの項目があって、いまの自分には違うなって
ところを飛ばしつつ読んだけど、すごくよかった。


わすれたくないことをメモメモ。

まず、いまの状況
・面倒って思うことは、うれしいとかたのしいとか
「いまの感情」に鈍くなっている状況。
・その発端になっているのが、
他人からの言葉とかに傷つくことから自分を守るために
悲しいとか怒りを感じないように感覚を自分で鈍くしたせい。

改善していくには、
・「しなきゃいけない」じゃなくて「したい」で考える。
・どんな感情も否定しない。
・「自分中心主義」でいく。
・無駄な思考をやめる。
・とにかく焦らない。時間をかけて良くしていく。

と、ざっとわたしに合っていると思った所を書き出してみた。


自分に当てはまりすぎて、ちょっと泣けた。
この本に書かれてるみたいに、最近のわたしは本当に
やりたいかどうかよりも、やらなきゃいけないって考えて
でもできなくて自分だめだーって、溝にはまってました。

そうやって自分に自信なくしていって、マイナスの感情
持たないように!ってさらに追いつめちゃったらしい。


思っていたより、ぜんぜん自分を大事にできてなかったんだね。


小さなことでいいから、「いま」わたしが望むこと、したいこと、
もしくはしたくないことをの望みを叶えてあげよう!と決めました。


何年振りかに花火をみてきた。
初のモエレ沼サマーフェスティバル参加です。
有料で花火みるとか、意味わからん。と思っていたわたしですが
こうでもしないとちゃんと花火みられなくなってきたので。

結果としては、大雨!笑
予報があやしかったので、水はじくジャケットと
寒いときようにパーカーとくつ下も持っていったけど。
とりあえず、びちゃびちゃになって帰った。

でも、花火はすごくきれいで
この凝縮感は有料ならではかも!
クライマックスで信じられないくらいの雨に打たれたけど
いい思い出だ、と思えるくらいです。
帰りのバスでカップルが「もう、(参加は)いいよね」って
言ってたけど、わたしはまた参加したいです。
びちゃびちゃとか、たのしいじゃん。笑

でも、今後のために雨が降るかもしれない外のイベントの
持ち物をメモ。
・レインコート
・大きめの敷きもの(これは今年も持っていって成功)
・タオル
・傘
・いっそのこと、短パンとビーチサンダル
・着替えの服

でも、ほんときれいだったよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。